沖縄の日常

マック好きな息子と爆発的に美味いハンバーガーを作った!

何かにつけてマックに行きたがる息子6才。

マックに行きたがる目的はハッキリしていて↓

「ハッピーセットに付属しているおもちゃ」

である。

このハッピーセットのおもちゃ様は超絶強力な仕掛けで、子どもたちのマック熱を常に維持させていて、おもちゃ欲しさに私の注文までハッピーセットにされたこともしばしば、、、恐るべしハッピーセット。

スポンサーリンク

お菓子がキッカケでハンバーガー作りに発展!

そう、やたらハンバーガーに近い味の「手作り的お菓子ハンバーガーセット」がキッカケでガチのハンバーガーを作ることになる。

このお菓子が結構すごくて↓

■パンのタネ
■ハンバーグのタネ
■チーズのタネ
■ケチャップのタネ
■ポテトのタネ
■コーラのタネ

といった具合で、各素材の粉を水で混ぜてペースト状にして作ります。

特にパンとハンバーガーはレンジでチンもするので、まぁ本格的で息子と一緒に作ってて楽しかったですね^^

見た目も味もそれなりにガチな感じのお菓子でビビる(笑

※写真を撮っていないのが残念、、、

 

これをキッカケに盛り上がってしまい、ハンバーガーを作ることに。

オリジナルハンバーガーとポテトを作る

作るのに一生懸命で、ハンバーガーとポテトができるまでの過程の写真が一切ないということはさておき、、、

ハンバーガー作りは順調にすすむも、ポテト作りで事件が起こる。

息子6才
パパ!ポテト入れていい?(油の入った鍋に)
Ryu
いいよ!油がはねないようにそっと入れるんだよ

 

息子は「うん!」といったものの、ポイっと油の中へポテトを投げ込み、油がはねる。

 

Ryu
熱っっっ!!!

 

そのリアクションに

 

息子6才
キャッ!キャッ!

 

と喜ぶ息子6才。

 

Ryu
コ、コイツは、、、

 

まぁ、息子に油がはねなくて良かったけど、お父さんはかなり熱かったぞ。。。

とワイワイしながら作り続ける事1時間、ついに完成!

予想以上の出来栄えに思わず喜ぶ我々!

自分でいうのもなんですが、
爆発的に美味くて特に手作りのタルタルソース的なヤツがいい感じで味を演出している。

ポテトも青のりたっぷりで歯につきまくるけど、これまた美味い。

想像以上のクオリティで調子に乗る我々としては、次回はもっと難易度の高い料理にチャレンジしようと検討中(笑

スポンサーリンク

関連記事

  1. 沖縄の日常

    GWに向けての食材準備

    どうも。Ryuです!2018年のGW(ゴールデンウィーク)を目…

★Instagram★

★Twitter★

PAGE TOP