妊娠中

2人目の子の妊活がこれまた、、、Part3

2番目の子も安定期に近づきつつある中、高齢出産である僕らは妻の体調とお腹の中の子に気づかいながら、母体に必要な葉酸、カルシウム、鉄分、DHAなどをしっかり補給。

 

ホント、妻の体調と自分の体調にはいつも以上に気を使いました。

 

妻はもちろんのこと、僕が体調崩しても妻のつわりが落ち着かない限りは、僕が息子の世話や家事をしているので、代打がいないわけです。

 

 

スポンサーリンク

 

 

そんな中でも4歳の息子は知ってか知らずか、

とっとこチビ太郎
パパ、ママ、遊びに連れてってー!

 

といつも以上にアピール。

おそらく、これまで1人だったのでパパ、ママは独占状態。

お腹の赤ちゃんにパパ、ママを取られやしないかと、息子なりにアピールしてるのだと。

 

 

そこは察知したので、出来るだけ息子とたくさん遊びつつ、「ちび太郎が1番だよ!」とフォロー。


すると安心したのか、徐々にアピールは減り、お腹の赤ちゃんにも積極的に息子 早く生まれてきて遊ぼうね!

と、語りかけるように。

なんだかほのぼのする瞬間^ ^

そうしているうちに安定期に入り、後は無事に出産するまで乗りきるのみ。

 

 

相変わらず妻は安定期を過ぎてもつわりにノックアウトされてて、見てて本当に大変そうでしたし、こちらもあまり気が休まらなかったですね。

まぁ、妻はもっと大変なのでそんなことは言えません。。。

 

 

妻が調子の良い日は出来るだけ外出して気分転換に外食したり、海を眺めに行ったりと、ストレス解消!

そしていよいよ出産が近づいた12月

出産予定は12月末という、もっともバダバタする時期なのであります(汗

出来るだけ年内に生まれてほしいなと願いつつ、クリスマスが近づき、妻はクリスマス当日に出産に備えて入院することに。

 

 

もちろん、クリスマスどころではありませんでした(汗

たまたま複数人でシェアする部屋に空きがなかったので、シェア部屋の料金で個室に入院できることに(ラッキー!)

個室でささやかにクリスマスをして、過ごすこと数日、ついに妻は29日に陣痛が激しくなり分娩室へ。

 

 

僕は今回も出産に立ち会いました。

出産はなん度も体験できることではないので、無事に生まれるかドキドキしながらその時を見守ることに。

続きはパート4で!

 

 

妊活の関連記事

 

関連記事

  1. 妊娠中

    妊娠中のつわりの辛さは本人しかわからない

    妊娠中のつわりの辛さはどうにも男性陣にはあまり理解されにくい側面がある…

  2. 妊活

    妊活中の妻への接し方や上手く進めるコツは旦那次第である

    どうも、Ryuです。結婚してしばらくすると「子どもがほしいよね…

  3. 出産

    2人目の子の妊活がこれまた、、、Part4

    話が長くなってついにパート4まできました。簡潔に書こうと思って…

  4. 妊活

    2人目の子の妊活がこれまた、、、Part1

    ↑待望の長男誕生から1日後の写真最初の妊活は約2年がかりで1番目の…

  5. 妊娠中

    2人目の子の妊活がこれまた、、、Part2

    1年以上に渡る2度目の妊活もなんとか無事におめでたが分かるも、まだまだ…

  6. 妊活~出産

    妊活中に色々と試した葉酸サプリで最終的に妊娠できたサプリメント

    妊活を頑張ってもなかなか上手くいかないのはストレスの多い現代社会の影響…

★Instagram★

★Twitter★

PAGE TOP