南城市・西原・釣りスポット

沖縄釣り日記

南城市・西原町で磯釣りしてきた!

どうも!Ryuです(/・ω・)/ うぇい!

今回は数年使ってなかったボロボロの釣り竿と共に南城市と西原町をハシゴして釣りしてきました!

南城市の釣り場は馬天自動車学校の裏手にあるリーフで、大潮の干潮時でないとなかなか釣りができない場所です(危ないので初心者は行かない方がいいです)マジで。

 

で、西原町の釣り場は浄水場裏手のテトラポットです。

ここもテトラポットがそこそこデカイので足元に注意が必要。

ということで釣果を報告していきます。

 

スポンサーリンク

 

 

馬天自連の裏手リーフに向かう!

沖縄リーフ釣り

ここは基本的に大潮の干潮時にしか辿り着けない希少な釣り場ですが、冬場の大潮だと潮の下がり具合がイマイチなので冬場は行くことができません。

よって、ここに行くなら3月中旬以降~10月末あたりに行くのがベスト。

 

前回行った時に僕は残念ながら釣れませんでしたが、隣にいたオジサンはカニをエサに打ち込みで60センチくらいのミーバイを上げました&取り込みを手伝いましたw

 

到着したら速攻で釣りの準備!

ここは最干潮から満潮に向けて潮が動き出してしばらくまでの約4時間ほどしか釣りができないので着くと同時に大急ぎで釣りの準備をしますw

釣り具屋さんにエサを買いに行く時間もなかったので、釣り場へ向かう途中のマックスバリューでボイルされたエビがエサですw

 

準備を速攻で終えて浮き釣り開始!

コツコツと小さいアタリはあるが上手く合わせられないw

かれこれアタリを合わせる事5回目くらいでヒット!

サクッと小物のベラが釣れました↓
沖縄磯釣り

そのまま潮が満ちだして終了までの時間に大物は釣れず小物のオンパレードでここは終了!

撤収して西原町の釣り場へ移動します。

リーフから戻る途中はリーフの切れ目の水位が増してる&太陽の逆行でかなり見えにくくてちょっと怖かったですね!

恐るべし自然!海は常に油断してはいけないっすね。

 

スポンサーリンク

 

次の釣り場は西原町にある浄水場裏手のテトラポット

釣り場に着いたものの、藻などが水面に多くて浮き釣りやりにくいので急遽打ち込みに変更!

エサはボイルされたエビのままで打ち込みすること3分でヒット!

釣り上げたのはこの日最大サイズのジューマー(だと思う)でした^^
ジューマー

その後は数匹、小物が釣れた時点でエサもなくなり納竿。

ジューマーはマース煮、残りの小物を唐揚げにして美味しくいただきました。

美味しかったジューマーのマース煮↓
ジューマー

今回は大物は釣れませんでしたが、次回こそは!

 

YouTube成功YouTube収益化を諦めずに成功させつつ別枠で収益を得る超効率的方法!前のページ

YouTubeの規約変更に悩む人へサブスク動画のすすめ次のページ

関連記事

  1. 嘉手納漁港

    沖縄釣り日記

    嘉手納漁港でサビキ釣り!釣りポイントと釣果は?

    どうも、Ryuです。普段はウキ釣り、フカセをよくやってますが、…

  2. 沖縄釣り日記

    泡瀬漁港でルアー釣り!68センチのオニヒラアジGET

    磯釣り人生で初の大物をGET!これまでの最高記録が48センチの…

  3. 沖縄釣り日記

    西原浄化センター裏でルアーにチャレンジ!

    西原町にある西原漁港の隣にある西原浄化センター(ややこしいw)の裏手で…

  4. 沖縄釣り日記

    嘉手納漁港の釣りポイント

    今回は嘉手納漁港から大海へ抜ける水路の中間あたりで浮き釣り。い…

  5. 沖縄釣り日記

    大物一発狙いの夢がある!宜名真漁港

    ※出典www1.kaiho.mlit.go.jp標準的な釣り具…

  6. 大物魚

    沖縄釣り日記

    西原町にある秘密の大物釣りポイント

    できるだけ釣り人が少ないか、もしくはいない場所で大物を釣り上げることが…

PAGE TOP