沖縄釣り日記

泡瀬漁港でルアー釣り!68センチのオニヒラアジGET

磯釣り人生で初の大物をGET!

これまでの最高記録が48センチのトカジャー(笑

昼間の磯釣りでは中々40センチ超えを釣れなかったけども、ついに記録更新!

 

まさかの泡瀬漁港で68センチのオニヒラGET!

個人的に泡瀬漁港で普通はこんなサイズが釣れるイメージないんですよね、、、ぶっちゃけ。

とはいえ、ボラの大物はいる(笑

泡瀬漁港と向かいにある夢咲公園の間の砂地はコロダイとか釣れたりするみたい(全然関係ない話だけど)

 

ルアーは時間のない時にサッと数十分楽しむために始めたのだけど、これがまたエサの臭いとかも手につかないのでオススメな訳だ!

ルアー開始当初はヘッポコだったけど、回数を重ねるたびに徐々に上達したし、ルアーの本なんかもかなり勉強になった。

 

スポンサーリンク

今回のタックル

今回使用した装備がシーランドで購入した4000円しないルアー竿、道糸はPE2号、ハリスはナイロン10号にバニーホップの10号、ジグヘッドは魚の頭型、ワームは白にラメの入ったものを使用。

基本、釣れればタックルは何でもいいと思っているので、自分が試したいように仕掛けは作ります。

 

しばらく海を眺めていると。。。

100mほど奥に小魚が何かに追われている様子。

それがどんどんこちらに近づいてくるので、
射程距離に入った時点で小魚の群れの少し手前に落とし込む。

バニホップがバシャバシャと水しぶきを上げて滑走し、その方向に沿って小魚たちも移動。

 

10mも巻かないうちに

「ガンッ!!!」

と強烈な掛かりと同時にグーンと勢いよく引っ張られてドラグがギーギーと音を立てる。

安い竿が今にも折れそうなくらい弧を描きながらもなんとか耐え、30mほど引き出されたあたりで少しづつ手繰り寄せられるように。

 

格闘すること約10分。

走り回ってグッタリとしたオニヒラアジが姿を見せる。

この時、あろうことか車にタモを忘れるという事態(;’∀’)ヤベ!

 

その時そばにいた親切なお兄さんがタモを出してくれて、無事GETしていただいきました(感謝感謝!)

↑写真を撮ったのは帰宅後で既に夜。

68センチ、重量2.8㎏のオニヒラアジ。

刺身と魚汁にして美味しくいただきました^^

 

オニヒラをその日に刺身で食べるよりも冷蔵庫で冷やして翌日に食べたほうが美味しかったな~。

マグロも冷凍してからじゃないとゴムみたいで食べられないっていうし、まぁ、美味しい食べ方ってのは魚によって変わるものだと。

スポンサーリンク

 

関連記事

  1. 沖縄釣り日記

    カーエー狙いで中城村の浜漁港にあるポイントへ

    いかにも玄人な釣り人っぽくカーエー狙いをしてみる。。。どうも、…

  2. 沖縄釣り日記

    大物一発狙いの夢がある!宜名真漁港

    ※出典www1.kaiho.mlit.go.jp標準的な釣り具…

  3. 沖縄釣り日記

    嘉手納漁港でサビキ釣り!釣りポイントと釣果は?

    どうも、Ryuです。普段はウキ釣り、フカセをよくやってますが、…

  4. 沖縄釣り日記

    西原町にある秘密の大物釣りポイント

    できるだけ釣り人が少ないか、もしくはいない場所で大物を釣り上げることが…

  5. 沖縄釣り日記

    西原浄化センター隣の河口で五目釣り

    ↑出典:https://ameblo.jp/meteor95princ…

★Instagram★

★Twitter★

PAGE TOP