バズビデオ・終わった

Buzz Video

2022年バズビデオ副業完全オワコン

2021年1月からほぼ毎日動画を1~3本上げきた結果、いくら稼げたかという話をまずしていこうかと。

その前にすでにタイトルに書いている通りだが、バズビデオ(BuzzVideo)で大きく稼ぐのはまず厳しいし、いまだに稼げるとか絵空事でオワコンほぼ確定。

バズビデオを頑張るくらいならまだYouTubeをやったほうが賢明なくらい。以前はバズビデオがYouTubeより遥かにやりやすかったが、2021年あたりからもう既に違っている。

ここから本題に。

で、バズビデオはいくら稼げるんだい?

これはどのジャンルで動画を投稿するかで大きくかわるのだけど、自分がやったジャンル(秘密)では内容によっては1動画で4,000再生とか取れたりもしていたが、この数字が少ないかどうかはジャンルによっても変わるし、内容によっても変わる。

ただ、上記の再生数でも金額的にはスズメの涙ほどで、ザックリいうと単価でも変わるのだが、おおまかに30円~120円あたりだと思われる。

こんな調子では100本の動画を出してやっと1万円レベルなので、今となってはYouTubeをやったほうがよほどマシだというもの。

そもそもYouTubeから拝借してきた動画をアップしてる輩は単価が相当低いだろうし、そもそもアウトな手法である。訴えらえたら一撃である。リスクと利益がまるで合わないw

世界のお金

結局、ほぼ毎日1~3本の動画を投稿したが、年間合計でたった1万3千円ほどの利益しかないw

ないよりマシだが効率が悪すぎて泣けてくるw

補足しておくと、1アカウントでの利益だ。

いまだに1人で複数アカウント所持できるかどうかは不明だが、複数アカウント運営しても面倒くさいとしかいいようがない。

おそらく1アカウントでどんなに稼いでも感覚的な話しになるが、せいぜい月1万円いけばいいと思う。

それくらい今やバズビデオは単価が低くければ再生も大して回らないオワコン媒体であり、副業である。

 

スポンサーリンク

 

 

バズビデオ最大の欠点

これがまずバズビデオを続ける上で致命的な要素なんだけど、これについてバズビデオを副業として教える人達のほとんどはまず言わないだろう。

あと、バズビデオ攻略に今時お金を払うならYouTubeの始め方の本でも買って読んだ方がマシ。

ちなみにYouTubeも稼げるジャンルとか裏技なんてあるわけもなく、稼げる原因は単純に「内容が面白い、サムネが上手い、タイトル付けが上手い、定期的な動画をアップしてる」それだけだ。

魔法なんてない。

そしてバズビデオ最大の欠点は、「動画がほぼ積みあがらない」つまり、アップした過去動画はYouTubeのように何度も見られるものではないということ。

つまり、動画をいくらアップしても積み上がらないワケだ。

まったく積み上がらないワケでもないが、スズメの涙程度の利益だ(数円程度がほとんど)

結局いくら頑張ってもサボれない状況が延々と続く時点で副業としてやるには大いに間違っているということ。

かくいう自分もなぜ未だにバズビデオをやっているのか?

ついでにアップしてるからだw

本命が別にあるということ。

ということでバズビデオはまったく副業として取り組むなら時間の無駄でしかないといこと。

バズビデオをやるくらいなら、YouTube、もしくはニコ動とか、メディアブルで自分のファンを作って有料動画を配信したほうがよっぽど稼げるし、別に顔出ししなくてもファンはつく(ある程度ショボい動画ですら)

ということで、努力の方向性を間違えるといつまで経っても稼げないし、時間も足りないので、何をやるか見極めるのは非常に大切である。

以上。

 

時を稼ぐ男/三崎優太 読んだら予想以上だった件前のページ

関連記事

  1. バズビデオとは

    Buzz Video

    BuzzVideoとは?バズビデオの概要と意外なユーザー層と稼ぐ条件

    どうも!Ryuです(/・ω・)/ヘヘイヘイ!、、、では早速本題…

  2. Buzz Video

    2020年8月最新版 バズビデオの1再生あたりの単価

    BuzzVideo(バズビデオ)もYouTubeのようにどんどん規制が…

PAGE TOP